« 9月8日、さつき丸釣行 | トップページ | さつき丸週末釣行&田舎暮らし »

2012年9月10日 (月)

海底の話し(ポイント)

沖で魚を釣る場合は人口漁礁や天然の漁礁(グリ)をポイントとして釣りをすることが多いですが、この前、漁師さんから聞いた話ですが、海底の起伏も年によって変化するそうで、漁礁に砂や泥が多くかぶったり反対に取れて大きく飛び出たりと変化するようです。

そういえばいつもいくポイントの近くで昨年はまったく起伏がなく魚がつれなかった場所が今年は少し起伏が魚探に映りアコウが釣れるようになった場所がありました。

ベテランの漁師さんは、毎日沖へ出ているとそんな変化もわかるようになると教えてくれました。

同じポイントで釣れたり釣れなかったりするのは潮の流れや濁りが影響すると思っていましたが、ポイントの形状や状態も変化し影響するのだと知りました。

漁師さんのお話は勉強になります。(o^-^o)

« 9月8日、さつき丸釣行 | トップページ | さつき丸週末釣行&田舎暮らし »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

釣りは一升・・・勉強ですね

さつき丸ー2さん、
長年漁師をしてこられた方の話とっても貴重ですね。
まだまだ教えていただくことがたくさんあります。
また何か情報があればUPしていきます。

*ぼちぼちタルイカ釣りが始まりました。また漁師さんの船に便乗して勉強してきます。

先日はありがとうございました。
釣れた魚は、

1.アコウ⇒お刺身
2.ガシラ⇒タイ料理のトムヤムクン(出汁と具材に利用)
3.ソイ⇒タイ料理の煮込み(甘い・辛い・酸っぱい味付けです)

にて、美味しく頂きました。

ますださん、
乗船お疲れ様でした。
最近食いの渋い状況が続いていますが、何とかおかずが出来てよかったです。
又、遊びに来てください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1747934/47019027

この記事へのトラックバック一覧です: 海底の話し(ポイント):

« 9月8日、さつき丸釣行 | トップページ | さつき丸週末釣行&田舎暮らし »