« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

タルイカスッテ

9月30日

最近タルイカがたくさん水揚げされており、タルイカ用のスッテとギャフを注文していました。

先ほど届きましたがやはり大きいですね~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

スッテ自体は柔らかくて指で押さえるとふわふわしてます。

26

ギャフはタモの柄がそのまま使えるようにボルトがついています。

27

来週は天気が良ければタルイカの調査も行いたいと思います。


船のお掃除

9月21日(金)

お盆を過ぎたあたりから藤壺がメキメキと船底に付きだしみるみる船が走らないようになり燃料もかなり食うようになってましたが、やっと上架の順番が回ってきて船を揚げました。

まずはスロープに引き上げて。

20_2

船底を見ると一面フジツボだらけでした。

21

22

金曜日は掃除だけは何とか済ませてペンキ塗りは翌日にしました。

夕方タルイカ釣りの漁師さんが帰ってきたので小さなタルイカを晩御飯のおかずにいただきました~scissors少しお造りで食べましたがうまいです。残りは冷凍です。

23

翌日土曜日も朝から船の船底塗料塗を塗りました。

慣れない作業でくたくたになりましたが、夕方には無事船を浸けることができました。

さっそく試運転しましたが、軽く24ノットは出るようになり気分爽快です。

24
















2012年9月23日 (日)

ミニボート仲間と釣行

9月22日夜からミニボート仲間が遊びに来てくれました。

スーパーで買い出しをして、適当に晩御飯を作って簡単ですが宴会です。

YYGGと楽しかったですね~(◎´∀`)ノちょっと飲みすぎました~

5

翌日9月23日は深夜から大雨でしたが朝には雨も上がり皆で沖に向かいました。

昨日同様魚の食い気はないようですが・・・・参りました。

何とかおかずは釣っていただきました。

アコウに

6

レンコ鯛

7

チカメキントキにソイなどなど

8

9

最後に小型ですがオコゼも釣れました。

10

みなさんまた遊びに来てください、新規ポイント開拓しておきます。

お疲れ様でした~ヽ(´▽`)/









さつき丸 週末の釣行

9月22日釣行

ゲストの皆様6名で出船してきました。

朝一番餌のアジは港で確保・・・・ポイントへ向かいました。でも魚の食い気がないのかあたりがありません。今週も苦戦です。

でもガシラやアコウ、チカメキントキ、カイワリ(GTの子供?)が釣れました。

あたりがあって

1

釣れたのはガシラ

2

よく肥えたハマチ

3

珍しいカイワリにアコウ。。。

4_2

食い渋りの中皆様頑張っていただいてありがとうございました。

今週末には船を上げて船底掃除を行う予定で、終わったらもっと船足がよくなると思います。今後、ウラシマ礁の飲ませ釣りやメダイ釣りにも出かけようと思いますので、又遊びに来てください。







2012年9月17日 (月)

さつき丸週末釣行&田舎暮らし

9月15日、

今日はゲストの予定もなかったので、港の近くに住んでいる釣り好きのおじいさんを誘って朝から2人でおかずを釣りに行ってきました。

アコウやチカメキントキが釣れて晩御飯のおかずが十分できました。smile

2012091509160000

午後からは会社の同僚が遊びに来てくれて、家の前の溝掃除手伝ってくれました。

助かりました~

2012091513290001

高圧洗浄機持参で来てくれました。

2012091515050001

夜はアコウのしぶしゃぶとカルパッチョで宴会です。(*゚▽゚)ノ

2012091518400000

2012091518500000

翌日9月16日

は網野町でウルトラマラソンがあり、早朝(5時ごろ)から家の前の道を大勢のランナーが走っていきます。猫ひろしさんも来ていたそうです。

港の駐車場も給水ポイントに。

2012091608160001

マラソンランナーの皆様をしばらく応援した後で、釣り友も合流して3人で沖に出かけました。

潮が全く動かなくて苦戦しました~(。>0<。)

ガシラに・・・・

2012091610470000_2

チカメキントキが釣れました。

2012091609590000_3

ここ最近の海の状況ですが、漁師さんも魚が食わないとぼやいてました。

水温がまだまだ高い影響でしょうか・・・・・

タルイカは朝の競りでたくさん出てました。一度調査釣行に行かなくては。


2012年9月10日 (月)

海底の話し(ポイント)

沖で魚を釣る場合は人口漁礁や天然の漁礁(グリ)をポイントとして釣りをすることが多いですが、この前、漁師さんから聞いた話ですが、海底の起伏も年によって変化するそうで、漁礁に砂や泥が多くかぶったり反対に取れて大きく飛び出たりと変化するようです。

そういえばいつもいくポイントの近くで昨年はまったく起伏がなく魚がつれなかった場所が今年は少し起伏が魚探に映りアコウが釣れるようになった場所がありました。

ベテランの漁師さんは、毎日沖へ出ているとそんな変化もわかるようになると教えてくれました。

同じポイントで釣れたり釣れなかったりするのは潮の流れや濁りが影響すると思っていましたが、ポイントの形状や状態も変化し影響するのだと知りました。

漁師さんのお話は勉強になります。(o^-^o)

2012年9月 9日 (日)

9月8日、さつき丸釣行

9月8日の釣行です。

今回はゲスト4名乗船での釣行。

天気予報では雨風の予報でしたが、朝から薄曇りで釣り日和でした。

2012090805350000今回は潮の流れは緩い逆潮(東から西への流れ)で、アジの群れは見つかるもののなかなか飲ませサビキに掛ってくれません、後半アコウや、ソイ、ガシラ、タイなどが釣れてお土産ができましたsweat01

青物調査はできませんでしたが、新規開発ポイントでは、ソイやアコウがきました。

タイとアコウのダブルです。

2012090811020001

良型のソイゲット。

2012090811180000

2012090811320000_3

大型のアコウもきましたscissors

2012090812460001_3

ゲストの皆様お疲れ様でした!

そして、晩御飯は最近はまっているアコウのカルパッチョです。

2012090818300001

2012年9月 4日 (火)

サビキ呑ませ釣り(落し込み釣)

サビキ呑ませ釣り(落とし込み釣り)について考えてみました(妄想ですが)

サビキ呑ませ釣りとは、瀬周り、根周りで小、中アジ、鰯などの小魚を魚群探知機で探し、反応を見つけるとすぐに仕掛を投入。
小魚を食わせたらこのままさらに海底付近にまで仕掛を落とし込みます。(青物は同じ棚で待ったほうが確立高いかも)
泳がせ釣りよりも、餌の小魚を触らないし針がかりしたばかりなので、かなり暴れてくれます。これを見つけたフィッシュイーターたちは、思わず食いついてくるようです。

以前泳がせ釣りとサビキ飲ませ釣りを同時にしましたが圧倒的にサビキ呑ませにあたりがありました。理由を考えてみると(あくまで妄想ですが)フィッシュイーターたち(主に根魚)が底から狙っている小魚が突然自分の目の前に落ちてくるわけだから思わず食いつくのではないでしょうか。泳がせ釣りの場合はポイント以外の場所(港付近)で生き餌を調達するので、ポイントで群れているベイトと大きさや種類が違う可能性があり食いに違いが出るように思います。



サビキ呑ませ釣りは普通の泳がせ釣りと違い、サビキにアクションを付けて小魚をまず針掛りさせなくてはならないので、完璧にロッドは手持ちスタイルになります。

現在主に使用しているサビキです。

110527145342_3

今週末はマイ漁船で出船予定です。scissors

2012年9月 2日 (日)

週末のお手伝い

週末ですが、船を係留させていただいている港が掘削工事をされるそうで、工事エリアに係留アンカーを沈めている船は撤去しないといけないそうで僕の船はセーフでしたが朝から漁師さんが集まって作業していたのでお手伝いしてきました。

201209010910000010時過ぎに作業が終了したので、刺し網をあげに行く漁師さんの船に便乗して、魚を外す作業をお手伝い。お土産に舌平目、キス、ワタリ蟹、マゴチをGetしました。( ̄ー ̄)ニヤリ

2012090114510000
昼からMY漁船で釣りに行こうかと思いましたが、またまたイカ釣り(遊漁船)のお手伝いで漁師さんの船に乗せていただきました。

2012090118110001_2
沖に出たら太陽が沈むところでした、なかなかきれいです。

みなさんイカ釣りに夢中です。

2012090118110000_2

少し釣りをさせていただいておかずのイカをGET。smile

2012090121030000

帰りは深夜になりましたが、さっそくイカの刺身を作って食べました。うまい!good

2012090202290000_2

翌日、日曜日は釣り日和でしたが、前日の疲れでくたくたになったので、ゆっくり休んで午前中に大阪へ出発。

2012090211070000_3

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »